ルミナスホワイト

ルミナスホワイトの効果は嘘?口コミや評判への真相は?

ルミナスホワイトの効果は嘘なのでしょうか?口コミ、評判への真相を調べてみました!

寝不足でも美肌になりたい!日常生活にプラスしたいこと4つ

 

毎日毎日、仕事に家事と追われて気づけば寝不足…。肌も荒れがちで美肌とは程遠い、なんてため息をついていませんか?

今回はそんな寝不足でも美肌になりたい女性の為に、普段の生活にプラスしたい事をまとめてみました。

 

 

保湿をしっかりする

寝不足のお肌に一番大事なのは、保湿をすることです。

 

まず、眠る前の洗顔の後には保湿クリームをたっぷり塗りましょう。

 

そして、朝・晩の洗顔の後には化粧水をコットンや手などでしっかりつけます。

 

目安は、触ってみて気持ち良く冷たくなっている状態。もしくは、手に肌がひたっとくっつくようになるくらいまでです。

 

じっくりコットンでパッティングしている暇がない、という人はシートマスクをお風呂上がりにつけるのも良いですね。

 

また、それでも難しい、という場合は保湿効果の高い化粧品に変えてみるのもオススメですよ。

 

顔のマッサージをする

保湿クリームを塗った後などに、顔のマッサージをするのもオススメ。

 

額や頬は指の腹でくるくる優しくマッサージしてあげましょう。疲れの溜まっている目頭や目元を指先で気持ち良い程度に押してあげるとクマも改善できますよ。

 

マッサージをするとお肌の血行がよくなるため、くすみやむくみも、取れるようになります。

 

美肌になる準備運動になる他、小顔効果も期待できるので、少しでも余裕がある日には是非ともやってみて下さいね。

 

ビタミンBを積極的に摂る

寝不足のお疲れ肌でも肌荒れを防ぐ効果があるのが、ビタミンB群です。豚肉やレバー、マグロや緑黄色野菜などに多く含まれています。

 

ニキビができにくくなったり、お肌のターンオーバーを促進してくれたりと、美肌を作る上でも大事な作用をもたらしてくれますよ。

 

海苔や納豆、卵などにも含まれています。いつもの朝ごはんを、納豆卵かけご飯とみそ汁にしてみる、なんていうのも良いかもしれません。

 

質の良い睡眠を摂る

眠れる時間がいつも短い、という人は良質な睡眠を摂るように気をつけるのも大事です。

 

まず、眠る前にコーヒーなどのカフェインが入っているものは、避けてホットミルクなどに変えましょう。

 

眠る前まで、難しい事を考えたり、スマホで遊んだりするのも控えるのがオススメ。

 

脳が覚醒している状態で眠ると、美肌に必要な成長ホルモンが分泌されないためです。また、お肌のゴールデンタイムである夜22時~深夜2時までに眠らなくても、三時間しっかり眠れれば良い、という説もあります。

 

なので、短時間の睡眠でもしっかり眠る体勢を整えるようにできれば、お肌のターンオーバーもきちんと行われれるようになりますよ。

 

まとめ

寝不足でもカバーできる美肌対策についてまとめてみました。

 

一番いいのはたっぷり眠る事だとわかっていても、現代女性にとっては中々難しいことですよね。

 

紹介した美肌対策を全部きちんとやろう、とするとストレスになってしまいます。しかし、ストレスは美肌の大敵。なので、出来る事から少しずつ、日常の生活に取り入れてみて下さいね。

 

 

ルミナスホワイトの公式サイト
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報